性格占いの中でありがちな

性格占いの最もポピュラーなものは、血液型占いです。血液型占いは、血液型分類
ともいわれていますが、古くから、ABO式血液型が気質または性格と関連しているという考え方から定着しています。しかし、未だに科学的根拠が乏しいという事実も否定できません。
性格の占い方法には、アンケートに回答させる方法もよくあります。これは、心理学・大脳生理学などの進歩によって統計上のデータから性格を導く手法です。この場合は、占いというよりは、むしろ性格診断や性格判断に近いものとなります。
生年月日から性格を占う主な方法には、四柱推命・占星術・算命学があります。最
近は細木数子の六星占術がブームとなっていますが、六星占術は、四柱推命学その
他の占いから派生したものと考えられています。
生年月日での性格占いで最も最も支持されている一つに、九星・十ニ支があります。
一白水星・二黒土星・三碧木星・四緑木星・五黄土星・六白金星・七赤金星・八白土星・九紫火星があります。
例えば、一白水星は頭脳明晰でプライドが高い、二黒土星は何ごともマイペースで
はあるが他人をねたみやすい、三碧木星は熱しやすく冷めやすい、四緑木星は優柔不断、五黄土星は自信過剰、六白金星は人から命令されるのが嫌い、七赤金星は交渉能力に優れている、八白土星は冷静沈着、九紫火星は二面性、という分類です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。